園の日常

観劇会がありました。

今日は待ちに待った観劇会がありました。はるまちつぼみ保育園さんも遊びに来てくれました!玄関には年長さくら組さんがお出迎えをし、ゆうぎ室まで案内をしてくれました。未満児クラス、幼児クラスと2公演に分け未満児組は「かかしのさんぽ、きらいだもん」幼児組は「かかしのさんぽ、サバンナの王様」の劇を見ました。

未満児組は人形が出てくると拍手をしたり、音楽に合わせて手足を動かし喜んで見ていましたよ。保育者に抱っこされながら見たり、自分で座ったり、時には保育者と目を合わせ楽しい時間を過ごしました。

幼児組は劇が始まると大興奮!大きなかかしや大小の提灯に目が釘付けでしたよ。たくさんの動物達が出てくると「きゃー!」「きたよー!!」とお友達とお話する場面も・・・。また来年まで心待ちな行事が一つ増えましたね。

また来年も見れるといいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-園の日常

© 2022 はるまちこども園